常総市の子ども達を守る会

放射能から子どもを守ろう!

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常総市・4月1日から甲状腺検査の一部助成が始まります

常総市が、甲状腺エコー検査の一部助成を4月1日から開始することを正式に決定しました。常総市さすがですね!!
検査が可能な病院など詳しいことがわかりましたら、こちらでもお知らせいたします。対応は常総市保健センターで行うそうです。より多くの人達がこの制度を利用できる様、市のHPや広報だけではなく、回覧板や学校等でのパンフレットの配布など様々な方法で、周知していただき、結果についても、市のホームページ等で公表していただければと思います。

◆今回検査対象のお子さんがいらっしゃるお父さん、お母さんへ
チェルノブイリでは、1986年の事故直後から甲状腺異常が出始めました。そして4~5年後には多くの子ども達が甲状腺がんを発症しました。甲状腺エコー検査だけでは、被曝による健康被害を正確に評価することはできませんが、原発事故から2年目の、現在のお子さんの甲状腺の状態を把握し、データを残しておくことは、今後のお子さんの健康管理のためにもとても重要なことです。是非この制度を利用し、検査を受けていただければと思います。


トラックバック:

http://jousoumamasann.blog.fc2.com/tb.php/190-fa7ded64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。