常総市の子ども達を守る会

放射能から子どもを守ろう!

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能汚染から子どもを守るための署名にご協力ください

私たちの仲間である「放射能汚染から子どもを守ろう@竜ヶ崎」
のお母さん達が、放射能汚染から子どもを守るための署名活動を
展開しています。9月市議会に陳情し、同じ内容で市長へ
要望書を提出するそうです。学校給食の検査態勢の強化や
子ども達の健康診断の実施を求めます。締切は8月25日です。 
たくさんの方のご協力宜しくお願いしたします!

↓↓以下放射能汚染から子どもを守ろう@竜ヶ崎ブログより転載




「放射能汚染から子どもを守るための署名」

要請項目

1、子どもたちの生活環境に関係する施設については、可能な
かぎり福島原発事故前の状態に近づけるよう継続的に徹底した
除染活動を実施することと、市民への情報公開をお願いします。
2、学校給食の安全性を担保するため、検査態勢の整備・強化
を求めます。具体的には高精度のゲルマニウム半導体検出器に
よる検査を求めます。また、市民への情報公開をお願いします。
3、0~18才及び妊産婦を対象に長期的健康追跡調査として
の健康診断と検査を実施することを求めます。ここでいう健康
診断とは、健康被害早期発見・早期治療のための健康診断で
あることを求めます。
4、福島原発・東海原発の防災対策として、緊急時、子どもを
被ばくから守るための体制の確立を求めます。
---------------------------------------------------------
●この署名は、趣旨に賛同できる方であれば、年齢を問わずどなたでもご
記入いただけます。ぜひ、ご家族みなさんでご協力お願いします。
市外、県外の方でもけっこうです。
●住所は県名なしでけっこうです。住所が同じ場合は「〃」でもけっこうです。
●いただいた署名は、龍ヶ崎市へ提出する以外の目的では使用いたしません。

署名にご協力いただける方は
kodomoryuugasakiあっとgmail.com
(あっとを@に換えて送信してください)

までご連絡ください。
署名用紙を添付してお送りします。
お手数ですが、印刷してお使いください。
郵送先は署名用紙に書いてあります事務局までお願い致します。
署名用紙は、さんさん館、市民活動センター、松葉コミュニテ
ィーセンター長山コミュニティーセンターに置いていただいて
いますので、そちらに行かれる事がある方はご利用ください。
(その他コミュニティーセンターにも交渉中です。)

締め切りは8月25日です。

龍ヶ崎市での汚染調査結果は、「平均して空間線量0.23マイクロシーベルト
以下なので健康上心配するレベルではない。不安払拭のための除染
をします。」との事です。

常総生協職員さんと組合員さんが協力して作成した土壌汚染マップは
日本における法定の放射線管理区域4万Bq/㎡以上のところがたくさん
ありました。
龍ヶ崎土壌沈着量調査結果
放射線対策課にもデーターを持っていきましたが、
「土壌調査を行う予定はない」との事でした。
また、龍ヶ崎市の空間線量では「健康に問題ない」と言っています。
昨年3月事故直後の初期被ばく、そこからずっと続く低線量被ばく。
科学者の間でも、「大丈夫」「危険である」と意見が割れています。
将来、子ども達に何かあってからでは遅いと思います。
そうならないために、出来る限りのことを、していきたいと思っています。

以上


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jousoumamasann.blog.fc2.com/tb.php/137-a48709c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。