常総市の子ども達を守る会

放射能から子どもを守ろう!

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月8日常総市長選の結果

常総市長選挙の投票が7月8日行われ、開票の結果
高杉徹氏 (58)が初当選しました。

【以下朝日新聞記事 20120710日↓】
常総市長選 高杉氏、初当選
常総市長選は8日、投開票され、無所属で新顔の前
市議高杉徹氏(58)が、同じ無所属で現職の長谷川
典子氏(69)=自民、公明推薦=を小差で破り、初
当選した。当日の有権者数は5万1091人。投票率
は59・61%で過去最低だった。

当選の知らせを受けた高杉氏は8日夜、水海道宝町
の選挙事務所で、「このような奇跡が起こるとは、私自
身も信じられない。市民の声が政治を変える時代が来
たと思う」と述べた。

選挙戦で高杉氏は、水海道地区の「市街地にぎわい
再生事業」の中止を前面に掲げ、「市の借金は、この3
年間で膨らんだ」と現市政を批判。「政策の優先順位を
明確にして財政改革を進める」と「市政一新」を訴えてきた。
 
【高杉徹氏 プロフィール】
◆略歴
中小企業診断士 無新
県中小企業労務協会理事長、社会保険労務士。元参院
議員秘書 市議4期。早稲田大卒。水海道宝町
◆公約【高杉徹氏後援会HPより抜粋】
 
➀ムダな事業を見直し、税金を大切に使います
水海道のまちなか公園事業(5億8千万円)を中止します。
➁教育施設と市役所本庁舎の建設を優先します
市内小・中学校、幼稚園、保育所の耐震化工事を早急に
行います

③市民みんなか利用できるコミュニティ巡回バスを運行させます
100円で誰もが利用できる市内巡回バスを連行させ、市民の足
を確保します。
➃市民、そして子ともたちを放射線から守る政策を継続的に行います
市内各地での放射綿測定を徹底し、除染を本格的に実施して
いきます。
希望する子供たちへの健康診断の実施を目指します。
学校給食に利用する全食材の放射線量を測定し、内部被曝から
子ともたちを守ります
➄買い物難民をなくすため身近な所に商業施設を誘致、確保します。

 

コメント:

期待を込めて!

代表の活動、そしてブログの更新。いつもお疲れ様です。陰ながら応援してますよ。

さて。今回の市長選は過去最低の投票率。
しかし、一票一票の重みは過去最高ではないでしょうか?

『市政一新』をスローガンに、その他の公約も、4年後、期待外れにならないように、市民の皆さんもしっかりと見守りましょう!

18人の議員さん方も、市民が下した結果を受け入れ、一丸となって市民の為にご活躍下さいね!

常総市の子ども達を守って下さい!

期待してます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://jousoumamasann.blog.fc2.com/tb.php/118-3037c6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。